自然体であることに人は惹かれる。

人が人に魅力を感じるとき、それはその人の特徴がすべて自然体の場合です。

どんな特性であれ、裏がない、この人は素でこういう人なんだなと思われることが重要です。

芸能人で売れている人を例に挙げるとわかりやすいです。

大御所にタメ口でも許されている人
常に明るい雰囲気で場を盛り上げる芸人
テレビなのに陰キャ丸出しで、本来おいしい場面で本気で嫌がる芸人

みんな売れようと思ってキャラを演じていないんですよね。
素のキャラが愛されているのです。

人は作られたものに本能的に拒否感を示すものです。

表で爽やかなのに裏でキャラが違うと文句を言われたり、
整形に否定的な意見があったり、
素人モノと信じていたのにAV女優だったり

虚構を嫌うものです。

したがってイケイケな男になってモテるためには、
擬態、小手先のテクニック、トークではダメなんです。

骨の髄までイケてる人間に変革しないといけない。

そうすることで人間としての深みも出てきます。

辛い道のりになるかもしれませんが、この考えを持っているかどうかで
最終的な着地点も大きく変わります。

自分の本質を変えたいと思っていれば、
ただ道行く抱けそうな女性を厳選するだけのスキルを持った非モテになんてなりえません。

本日はここまでです。